数学のノートは縦に半分に折る

こんにちは、小川準です。

数学のノートは縦に半分に折って使います。

小学校で算数の計算をする時に=は式の右側に書いていました。
そしてノートの端から端まで式が横に伸びていきます。こうすると自分の目は左右にキョロキョロ動きます。それがミスの元です。

3+4=7ではなく
3+4
=7
と書きます。

学校の数学ワークも1ページが縦に線が引いてあります。

縦に1行下がっても目はほとんど動かさずに見ることができます。
したがってミスが減ります。

数学のノートは縦に半分に折って使いましょう。

関連記事

  1. 色と教科と文房具

  2. 勉強とは生きること

  3. 勉強する時はタイマーを使おう!

  4. インプットとアウトプット

  5. 付箋を上手く使おう!

  6. 記憶よりも記録

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA