こんにちは、小川準です。

今日のテーマは、「強制的にできるようにする!」です。

苦手教科があったり、点数が足りない教科でもとにかくできるようになってしまう方法。

まずは入試問題の過去問で合格できる点数を強制的に取りましょう。答えも丸暗記でいいです。まず結果を出してしまいましょう。

その後で、理解が必要なら理解すればいいし、分からなければ、わかる人に聞けばいい。

入試問題は実際の入試では、50分で1教科試験をしますが、半分の24分で1教科をテストしましょう。5教科やっても2時間です。

全部答えを見てしっかり覚えてからなら2時間でできます。このやり方は、当塾を始めた頃に実際に受験生にやっていた方法です。

アウトプットが一番効果的ですし、時間的なプレッシャーは本番でのプレッシャーにも対応できます。スピードがない生徒さんは本番では不利です。したがってスラスラと解ける状態までやってから臨まないとできませんので、ぜひ試したみてください。

答えのわかっている問題すらできなければ、初見の問題ができるはずありません。

えー!と思うのなら、まず、できてみてください!